ASDinNSA

ひまわりイラスト ニュースとお知らせ   2012年10月号  A4, 10頁, IE & Firefox ひまわりイラスト

 第12回国際協力青年ボランティ隊特集 
International Youth Service 2012 in Chaco

マリア村ほか各地で、希望と愛の苗木を植える
Hope and Love Planted in the Heart and on the Ground of Communities

第12回国際協力青年ボランティア隊(男子7名、女子6名)は、8月25日に成田空港を発ち、すべての日程を順調に終えて、9月11日、日本に帰国しました。これに現地から参加したパラグアイ青年4名を合わせ、今回は総勢17名のチームとなりました。主な活動は、チャコ地方のマリア・アウシリアドーラ村における植樹奉仕、エスペランサ村における植樹奉仕、ミンガ・グアス市の環境保全キャンペーンへの参加などです。特にマリア・アウシリアドーラ村においては、当協会による学校の屋根修復と併せての直接的奉仕となり、貢献度の大きいプロジェクトになりました。

写真2012oct00
道路沿いの植樹を終了して(アルト・パラグアイ州、マリア・アウシリアドーラ)
Young trees planted along the main road of the community of Maria Auxiliadora, Chaco, Paraguay

アルト・パラグアイ州の教育担当責任者方は、奉仕隊員のために特製したTシャツを持って村を訪れ、「学校の屋根の修復が州や市の予算の不足でどうにかしなければと思いながらどうにもならずにいたところ、南北米福地開発財団のイニシャチブで実現できるようになり、心からの感謝をしたいです。」と真心からの挨拶をされました。奉仕隊員たちは、生身の体による奉仕活動はもちろんのこと、住民とのスポーツ交流、文化交流まで全力を尽くし、最後は互いに別れ難い思いがするほど深い心情の絆が結ばれました。

このような、汗と涙の流される奉仕プロジェクトは、結果として一団隊の次元に留まるものではなく、日本とパラグアイの絆、ひいては北半球と南半球との絆としても永く記憶されることです。奉仕隊に参加した青年たちにとっても、有形無形の境界を越える体験によって各々の心に生じた意識の変化は、やがて国際人としての成長に大きく資することでしょう。

ご支援をくださった皆様に、あらためて深く感謝いたします。

The Twelfth International Youth Service has been carried out from the 25th of August through the 11th of September 2012. Every member of the team has given everything he or she had into people's heart, and returned home with enriched mind, redder face, and healthy body.

The team consisted of seven young men and six young women from Japan, and four young Paraguayan men. They shed sweat in their service of planting young trees in the Paraguayan community of Maria Auxiliadora, in the indigenous community of Esperanza, and in the city of Minga Guazu. Everywhere they visited, they worked together with local people, mainly schoolchildren, parents and teachers of the community schools.

What they have planted in these joint efforts will grow deep and high in the heart of everyone involved, and on the ground to be covered with green. Thank you very much once again for your support and cooperation.

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

壊れていた学校の屋根の修理 Damaged school building is well repaired now.

BEFORE
before: roof missing 屋根がありませんでした。
AFTER
after: new roof 修理後です。

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

写真2012oct01
空港内でパフォーマンスの練習
Young volunteers on transit practice performing art in São Paulo Airport, Brazil.

ブラジルのサン・パウロ空港内待合室で、パフォーマンスの練習をしました。(8月26日)
写真2012oct02
バスの中で
Two-day bus ride. The route between Loma Plata and Maria Auxiliadora is unpaved and very rough.

長い、長いバスの旅。ローマ・プラタからマリア・アウシリアドーラまでは、未舗装のでこぼこ道です。(8月27日)
写真2012oct03
プレゼントを渡す
Gift for children of the community. Assorted are notebooks, pencils, ballpoint pens, a small porch, a Japanese towel, sweets, etc.

一人一人の子供たちにノート、鉛筆、ボールペン、小さなポーチ、手ぬぐいそしてお菓子を詰め合わせて渡してあげました。(8月28日)
写真2012oct04
プレゼントを渡して
After this, they handed three thick playsuits to each of the 54 families of the community.

踊りを踊った女の子と男性隊員たち。この後、村の54の家庭に厚手の運動服を3着ずつ渡しました。(8月28日)
写真2012oct05
T-シャツをいただく
Officials of the State of Alto Paraguay come and give T-shirts which the State made especially for the young volunteers.

アルト・パラグアイ州の教育担当責任者が来て、州が特別に青年奉仕隊のために作って下さったTシャツを下さりました。(8月29日)
写真2012oct06
子供たちの応援
The little kids of the community are always very willing to help the volunteers' team.

子供にできる作業は少なかったのですが、何でも手伝おうとしてくれました。(8月30日)
写真2012oct07
苗木の保護柵を塗る
They paint the protectors with calcium oxide for insecticide effect. They become very visible day and night even from running vehicles.

防虫効果のある生石灰を塗ります。夜間に通行する車からも、白い保護柵が良く見えます。(8月30日)
写真2012oct08
女子は折り紙教室
Girls lecture on origami art, while boys play soccer. The team won with 2 to 3 previous day. The community team, with increased burning passion, wins with 5 to 3 this day.
女子は折り紙講座、男子は恒例のサッカーです。前日は2対3で青年奉仕隊チームの勝ち。この日は、執念を燃やす村のチームが5対3で勝ちました。(8月30日)
写真2012oct09
屋根の修復作業と植樹活動の終了
They have helped fix the roof of the school, planted trees in the community, and given everything they had to the people there.

朝食後、3つの班は保護柵に石灰を塗る作業、他の4つの班は植えた苗木に潅水する作業を2時間行い、マリア村でのすべての奉仕は終了しました。(8月31日)
写真2012oct10
歓送会
Farewell party. They perform a dance with vivid choreography in the loving spirit of the youth. What an exciting time those little kids had!

今時のセンスよく振り付けされた青年たちの踊りは、村の子供達にとても受けました。(8月31日)
写真2012oct11
歓送会後の昼食
Big lunch after the farewell party. The youth and community people together enjoy mutton steak which the ladies prepared for them.

村の婦人たちの準備してくれた羊の肉を使ったアサド料理を、子供達や村の人々とともにいただきました。特に羊の肉がおいしかったと、青年達は大満足。(8月31日)
写真2012oct12
別れの時
Time of departure. Many members of the team shed tears at saying good bye to the children, now their brand-new brothers and sisters.

短い滞在でしたが、一緒に植樹活動をした子供達と別れがたく、多くの隊員が涙を子供達とともに流しました。(8月31日)
写真2012oct13
レダ基地にて
Arriving at Leda Farm, they take a shower, wash clothing, and enjoy familiar meals, thus rediscovering the value in everything.

久しぶりにシャワーと洗濯をし、汗と埃を洗い流しました。大食堂(背後の建物)では、蕎麦やごはんも。(9月1日)
写真2012oct13a
レダ開拓史を聴く
Mr. Nakata, director in chief of Leda Farm, lectures on the early days of pioneers in this part of the Pantanal.

中田先生による、レダ農場開拓初期の話に聞き入りました。(9月1日)
写真2012oct14
エスペランサ村での奉仕
Together with schoolchildren, they again shed sweat, planting fruit trees in the school grounds of the indigenous community of Esperanza.

インディヘナ(先住民)の村の学校内に、子供たちとともに果樹を植えました。(9月2日)
写真2012oct15
青年たちの歌
They sing songs for boys and girls, teachers, parents, and many more people, in the older building of the school of Esperanza.

学校の先生、生徒、親たちの前で、歌を披露しました。(9月2日)
写真2012oct16
歌を聴く子供たち
Gathering together to welcome the volunteers, the schoolchildren and people of Esperanza listen to the songs of the youth.

奉仕隊の歌を聴く、エスペランサ村の子供たち。(9月2日)
写真2012oct17
エスぺランサ村の小中学生勢ぞろい
Behind them is the newer school building which the 5th International Youth Service worked for in 2004.

背後は、2004年、第5回青年奉仕隊が建設に奉仕した中学校舎です。(9月2日)
写真2012oct18
開拓の経験
To experience pioneer's life, each person of the team cuts down a wild palm tree. They get low back pain and blood blisters on their palms.

一本の椰子の木を倒すのにも手に血豆を作り、腰に痛みを感ずるほどです。いかに開拓の道は険しい道であるかを身を持って感じることができました。(9月3日)
写真2012oct19
市長の挨拶
The mayor of Minga Guazu says words of gratitude for the ASD in NSA and the International Youth Service.

ミンガ・グアス市の市長さんから、南北米と青年奉仕隊に対する感謝の言葉と、ミンガグアスにおける環境保全活動の取り組みについて話がありました。(9月5日)
写真2012oct20
和太鼓の演奏
Nikkei (Japanese) migrants in Iguazu play the Japanese drums in order not to forget their parents' heart and spirit.

日本イグアス移住地にある、和太鼓のグループ。和太鼓は日本の伝統を移住地で忘れてはならないと、十数年前にクラブを結成し、太鼓も手作りとのこと。(9月5日)
写真2012oct21
一緒に植樹
With the students of a Roman Catholic high school, they planted 100 trees. The soil is softer and more fertile than that of Chaco.

カソリックの中高等学校の庭に100本を植えました。チャコ地方の土壌と違い地味豊かなので、植え付けも容易でした。(9月5日)
写真2012oct22
新聞社にて
They visit ABC Daily in Asunción and report all activities of the team in Paraguay.

今年もABC新聞社を訪れ、国際協力青年奉仕隊の活動報告をしました。(9月7日)
写真2012oct23
買い物
Shopping in downtown Asunción. They look for nice products for their supporters, parents, siblings, and friends,.

日本の支援者、家族、友人たちへのプレゼントを買う時間を持ちました。(9月7日)
写真2012oct24
催し
Traditional Paraguayan dance performed for the reporting session of the International Youth Service 2001-2012 in "Centro Paraguayo-Japones."
パラグアイ日本人造りセンターで、国際協力青年奉仕隊 2001~2012年の活動報告会を行いました。これは壺を頭に載せて踊る、パラグアイの伝統ダンス。(9月8日)
写真2012oct25
青年奉仕隊の歌
At the finale of the reporting session, the team sings songs in gratitude for friendly cooperation of the officials and people of Paraguay.

参加者には、チャコで将来教師になるため準備をしている40名余りの方々もいました。報告会の最後に、奉仕隊のメンバーが感謝の歌を披露しました。(9月8日)
写真2012oct26
フィラデルフィアから6頭の種豚を購入
We introduced six male piglets from Filadelfia. They are of German bred Yorkshire race. They will grow very big to serve as seed pigs.

ドイツ産のヨークシャーという品種の豚で、大人になると200キロ以上の大きな豚になります。これからレダ農場の豚の質の向上が期待されます。
写真2012oct27
新豚舎の完成
Newly built pig house. Simple and functional, it is made of palm logs, which are more than abundant in this area.

レダ港より6Km奥地の支流沿いに、半年がかりで建設した新豚舎が完成しました。パンタナールに適合したヤシの木造りです。簡素で、使いやすく、機能的な豚舎です。
写真2012oct28
魚処理の浄化槽を建設
A purification tank is being constructed for the fish processing workshop. It is approx. 3m deep.

保健所と環境省より、魚販売の許可を受けるためには、魚処理の浄化槽が必要です。深さは3m近くあります。
写真2012oct29
カシューナッツ
Cashew nuts you love are nurtured in those fruits.

独特の形をした実。その中に入っている種が、カシューナッツです。
写真2012oct30
パイナップル
We planted very young ananas two years ago. Now they are bearing pineapples.

植え付けて2年後に、パイナップルが実をつけました。

参加したボランティアたちの感想文より

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

▲ 上に戻る / Return to pagetop

ロゴ バナー © Copyright 2012 Association for Sustainable Development in the North and South Americas. All rights reserved.
本サイトの内容の全部または一部を権利者の許可なく複製、配布、転載、もしくは引用することを禁止します。南北米福地開発協会。