ASDinNSA

ひまわりイラスト ニュースとお知らせ   2016年8月号   A4, 11頁, IE ひまわりイラスト

 フアン・アファラ副大統領一行が来訪  
Vice President Juan Afara and Members of National Congress and VIP's Visit Leda Farm

パクー養殖とタロイモ栽培に大きな期待
Hope and Expectation for Farming Pacú and Taro

写真2016aug00
フアン・アファラ副大統領一行(セミナーハウス2階テラスにて)
VIP's and Leda Staff with Vice President Afara (center) on the Terrace of the Seminar House

6月30日、副大統領と国会議員ら20数名一行をレダ基地に迎えました。一行は、去る5月6日の放流式に参加するためレダ基地上空まで飛んで来ながら、悪天候で飛行機が着陸できず、残念な思いを抱きながら、今回の機会を待っていました。

アファラ副大統領は、一昨年以来、二度目の来訪です。レダ基地の活動に非常に感銘されていて、8名の国会議員たちを前に、レダプロジェクトの価値を直接訴えられていました。タロイモ水田では芋を切り出して口にし、「自分はタロイモの父になって広めたい」と口にされました。タロイモからパウダーを作るプロジェクトは人類の飢餓問題の克服につながるので、粉を作る機械を提供したいとも表明されました。またパクーの孵化と放流にも高い評価をされ、「レダはパクーとタロイモの事業をやるだけで十分価値がある」と強調されました。

今回のパクー稚魚放流とレダ基地のツアーには、カサドの市長、パラグアイの平和大使など、女性も数名参加しました。

On June 30, His Excellency Vice President Juan Afara and eight Members of the National Congress and other VIP's visited Leda Farm. They originally intended to participate in the Fourth Pacú Fry Release Ceremony held on the 6th of May, but their planes could not land at Leda airfield due to heavy rain and muddy ground that day. Now this day, the skies were clear and the runway hard enough, they could happily land at Leda and released pacú fry into the Paraguay.

Then, they had a mini tour in Leda Farm. Mr. Vice President already found the hopeful potential of taro culture as food for mankind and animals. He even lectured the merits of cultivating taro to the Members of the National Congress who were there. He is thinking to introduce a machine mill to produce taro powder.

Mr. Nakata and Mr. Sano, directors of Leda Project, shared with the guests, who are also leaders of the nation, the future expectation of Paraguay and the Chaco.

The Second International Volunteer Team paid a courtesy visit to the Vice President at his Office in July and offered him a specially designed T-shirt with an illustration of taro, by the way.

Pacú and taro have inherent power as animal and plant for sustainable production and will represent the Pantanal Spirit which our founder taught us at the end of last century.

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

写真2016aug01
軍の輸送機が到着
Fine weather this time. Military transport plane arrives at Leda from Asunción.

今回の訪問は、天候もよく、すべて順調でした。副大統領一行のため、軍から警護隊もやって来ました。
写真2016aug02
アファラ副大統領が降り立つ
Vice President Juan Afara lands and Mr. Nakata, Mr. Sano and Leda staff welcome him and all visitors.

中田所長(右)が出迎えます。もう、すっかり顔なじみになりました。
写真2016aug03
パクー稚魚放流の説明
Mr. Nakata explains pacú fry to be released. The fry is big enough to survive years in the wild River.

今回放流した稚魚は、かなり大きめに育ちました。
写真2016aug04
パクー稚魚を放流する副大統領
Vice President releases pacú fry into the Paraguay. Hoping for restoration of aquatic resource and development of local industries.

岬の先端、本流と支流の出合いで放流します。水産資源の回復と、地場産業の興隆を期待しながら。
写真2016aug05
パクー稚魚を放流する女性
Hoping for long life and increase of fish population.

大きく育ち、子孫をたくさん増やすことを願いながら。
写真2016aug06
ソーセージ造りを説明
Sausage laboratory of Mr. Kobashi. Visitors are surprised at the excellent quality of pork sausage and fish sausage.

豚肉と魚肉のソーセージの味の良さにびっくり。これはいけます!
写真2016aug07
副大統領と小橋氏
Mr. Vice President and Mr. Kobashi (center). Visitors want the product to reach the kitchen of every home soon.

早く流通させ、家庭の台所に届くようにしてください。
写真2016aug08
タロイモ栽培の説明
Mr. Nakata explains hydroponic production of taro.

タロイモの水田で、タロイモの水耕栽培について説明する中田所長。
写真2016aug09
タロイモはすばらしい!
Mr. Vice President explains merits of cultivating taro to the National Congress Members.

国会議員たちを前に、副大統領が自らタロイモ栽培のメリットを話されました。
写真2016aug10
食堂に移動する一行
Everyone walks and talks altogether to the dining hall. This is almost a traditional way to treat any VIP and VVIP.

どんなゲストが来ても、一緒に歩きます。
写真2016aug11
レダプロジェクトの意義
Mr. Sano lectures on Leda project: why it is Leda and what we aim at.

なぜレダなのか。佐野氏がレダプロジェクトの歴史と未来へのビジョンをプレゼンしました。
写真2016aug12
副大統領と懇談
Hope and expectation for the future of Paraguay and the Chaco shared at the lunch table.

昼食を取りながら、パラグアイとチャコの未来について、希望と期待を語り合いました。

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

第2回国際青年オランティア隊が活動
International Youth Service 2016 in Fuerte Olimpo and Leda Settlement

 7月4日から18日まで、第2回国際青年ボランティア隊が、パラグアイを訪れ、フエルテ・オリンポ、レダ基地等で、奉仕活動や体験作業に汗を流しました。今年のチームは、ニュージーランド、パラグアイ、アメリカ、日本、カナダ、ホンジュラス、コロンビア、ブラジル、アルゼンチン、デンマーク、韓国の11か国から来た21名の編成です。

写真2016aug13
オリンポの町に植樹
Volunteers and Olimpo students together plant young neem trees with students of Fuerte Olimpo. Nice T-shirts!

地元の学生たちとともに、ニームの苗木を植えました。植樹キャンペーンのためにデザインしたTシャツもすてきです。
写真2016aug14
学校で奉仕活動
San Miguel Elementary School. Our volunteers have painted it bright.
サン・ミゲル小学校の校舎の壁をペンキで塗装しました。見違えるようにきれいになった校舎の前で。
写真2016aug15
教室に壁画を描く
Volunteers have finished a mural painting inside a classroom. "Serving is sowing the seed of friendship, and friendship is the fruit of God."

"Servir es sembrar la semilla de la amistad, y la amidstad es el fruto de Dios."(奉仕することは友情の種を播くこと。友情は神様の果実)木の葉はみんなの手形です。
写真2016aug16
きれいな教室に
Walls are sand papered, rendered, and faced with high quality paint and loving heart.

まず、壁にサンドペーパーをかけ、次に下塗りをし、最後に上塗りで仕上げます。
写真2016aug17
遊具を塗装
Proper painting assures long life of metal work. Bright colors will increase children's joy.

子供たちが長い間楽しく遊べるように、きちんと塗装します。
写真2016aug18
生徒たちとともに
Communicating with local children with universal smile. No English and even no Spanish!

ことばは通じなくても、笑顔で向き合えば、何とかなります。
写真2016aug19
レダ基地に移動
They move from Olimpo to Leda. They enjoy one of the cleanest swimming pools of Alto Paraguay Province.

レダにはチャコ地方で最も美しいスイミングプールがあります。一斉ジャンプ。
写真2016aug20
開墾体験学習
Micro experience of pioneering. With axes, hatchets, and scoops in hands, they open dense bush and uproot rapid growing plants.

斧、鉈、鎌、スコップを手に、繁ったヤブを切り開き、根株を掘り起こし、開拓者の努力を追体験します。
写真2016aug21
魚集め作業を体験
Holding a large net, they enter the farming pond and corner pacú to the opposite bank.

皆で大きな網を持って養殖池に入り、魚を追い込んで引き上げます。
写真2016aug22
集めた養殖パクー
Water quality and nutrition well controlled, our fish is famous for being tasty, healthy and beautiful.

水質管理と栄養状態のよいレダ産のパクーは、美味しくて健康的だと評判です。
写真2016aug23
タロイモ収穫作業を体験
They learn to harvest taro. Soon they will be all muddy.

親芋から、子芋、孫芋がどんどん増えます。人間の食料として、魚や家畜の飼料として大変に有用です。中田所長(右)から収穫の手ほどきを受けました。
写真2016aug24
国際色豊かに
International flags of eleven countries.

世界11か国から集った、21名の若者たち。プラス、やや年配の随行スタッフ。
写真2016aug25
また来る日まで
Farewell to Leda and loving staff. The team waits for cargo-passenger ship Aquidaban.

各人、忘れがたい思い出を胸に、プエルト・レダで貨客船アキダバンを待ちます。
写真2016aug26
アキダバンの日没
They travel on the Paraguay as far as Vallemi Port, where they will arrive around next noon.

バジェミ港に到着する翌日の昼まで、パラグアイ川の船旅です。
写真2016aug27
副大統領にTシャツプレゼント
Vice President Juan Afara receives a T-shirt of Taro design from the team.

フアン・アファラ副大統領を表敬訪問し、タロイモをデザインしたTシャツをプレゼントしました。
写真2016aug28
副大統領と歓談
Courtesy visit to the Vice Presidential Office

パラグアイにおける活動と感想を報告しました。この後、ABC新聞社も訪問しました。

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

米国から牧師夫妻たちが来訪
American Clergy Couples Visit Leda, 26 through 29, July.

 7月26日から29日まで、米国のサイケス師夫妻とポバンズ師夫妻の2組の牧師がレダ基地を訪れました。

写真2016aug29
レダ公館にて
"Casa de Padres" is the spiritual center of Leda Settlement.

アテンドした佐野氏とともに。向かって右がサイケス牧師夫妻。
写真2016aug30
タロイモ大きいぞ
Big taro. Nutrition rich, fast growing and pest resistant crop.

食料の大増産の可能性を秘めたタロイモ。マンディオカよりも栄養価が高く、成長も早く、病害虫に強い。日本のサトイモと同類。
写真2016aug31
ヤシの木の伐採を体験
Cutting down palm trees. This symbolic experience of pioneering is part of Leda tour.

レダ訪問者の定番コースの一部となっている、ヤシの木の伐採。斧を使い慣れないと、簡単には切れません。開拓者は、猛烈な勢いで繁殖するヤシと戦いの連続です。
写真2016aug32
レダプロジェクトの講義
Mr. Sano lectures on Leda Project: its significance, goals, and history.

佐野氏(左)が、レダプロジェクトの意義、目標、歴史などを解説しました。
写真2016aug33
ディアナの学校を訪問
Visit to the school of Diana, an indigenous community near Bahia Negra.

音楽で盛り立てる牧師夫人。木造の古い教室にて。
写真2016aug34
コマンダンテを訪問
Visit to the Naval Base of Bahia Negra. Commander (left) welcomes the group.

バイア・ネグラの海軍基地を訪れました。コマンダンテ(方面司令官)と。
写真2016aug35
カトリック教会聖堂を訪問
Cathedral of Bahia Negra. Padre from Vietnam (right) welcomes the group of Ministers.

バイア・ネグラの聖堂には、 ベトナム出身の神父さん(右)がいらっしゃって、歓迎してくださいました。
写真2016aug36
釣り体験
Fishing challenge. Those are a little bit dangerous species.

どちらも、やや危ない魚です。皆様もレダでたくさん釣りをしてください。。

♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠

▲Return to pagetop.
エンブレム © Copyright 2016 Association for Sustainable Development in the North and South Americas. All rights reserved.
本サイトの内容の全部または一部を権利者の許可なく複製、配布、転載、もしくは引用することを禁止します。一般社団法人南北米福地開発協会。